ウラ・やんみ

2つ目=ウラ。つまりサブブログです…。
中華圏ネタが中心です♪華流ドラマのレビューもやってます♪

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | TOP↑ |
ミス・インターナショナル、本日決勝。
先日のブログでNHKの中国語会話(テレビ)に出演している白田久子さんが日本代表としてミス・インターナショナルのミス・フォトジェニックに選ばれたということを書きました。

そして、決勝が今日行われます、東京で。

日本人でグランプリはまだいないので、ぜひグランプリを獲得してもらいたいですね…。

獲得したら、中国語会話の中でも紹介されるのかな???

どうなんだろ???

結果をふまえた記事をまた書こうかな、と思ってます。

| comments(0) | trackbacks(0) | エンタメ総合 | TOP↑ |
<2007ミス・インターナショナル>白田久子さんミス・フォトジェニックに
NHKの中国語会話(TV)に出ている白田久子さんがミス・フォトジェニックに!

テキストの自己紹介欄にも「2007年の秋に中国で開催されるミス・インターナショナル世界大会で世界一を目指しています!」とありました。

この写真と、中国語会話のときとぜんぜん違いますね。まあ、同じ人物なんで違うといっても限度がありますし、同一人物であることはわかりますが…。

15日の本番も世界一を目指してがんばってもらいたいですね(日本人でグランプリは声rまで一人もいないと思いますが)。

中国語会話がお仕事のメインであるかはわかりませんが、このブログは中華ネタ中心なので「中国語会話の白田さん」とさせてもらいました。

そういえば、白田さん「カメリアダイヤモンド」(ジュエリーマキ)のCMに出てますね…。

CMこちらで見れます
CF

| comments(0) | trackbacks(0) | エンタメ総合 | TOP↑ |
「24」ジャック役俳優サザーランドが、飲酒運転で逮捕
24といえばジャック・バウアー。ジャックバウワーといえばキーファー・サザーランド。

24日は「24」の日、ということで24日にFOXでシーズン4が一挙放送になり、せっかく買ったDVDレコーダーをフル活用しようとしっかり録画しました。24時間。そして、現在CMカットなどの編集中。

そんな中ジャックバウワー役のサザーランドが「また」飲酒運転で逮捕されたというニュースが…。

飲酒運転って一度やると常習になっちゃうんでしょうか???

芸能人ですし、日本だとかなり厳しい制裁を食らうでしょうが…(たぶん)。

俳優としては一流でも、ドライバーとしては失格でしょう…。

でも、怒りに燃えて24を消しちゃうなんてことはせず、しっかり見ます(24時間分編集するのは大変だ…)
| comments(0) | trackbacks(0) | エンタメ総合 | TOP↑ |
日本のドラマは…
一昨日、昨日と中国ドラマがBSデジタルで放送される云々という話をしてましたが、中国だけでなくせっかくなので日本に目を向けてみましょう…。

今回の連続ドラマは全体的に視聴率が低調。ヒトケタもたくさんあります…。

「肩ごしの恋人」は昨日で打ち切られてしまいました…
「菊次郎とさき」、「牛に願いを」もスタート時を除いてヒトケタ爆走中。

月9の「ファーストキス」「花盛りの君たちへ〜イケメン♂パラダイス〜」は結構いい視聴率ですが、今回の低視聴率のオンパレードの中で輝いているだけで、20%越えがない…。

でも「ライフ」は絶好調。深夜帯のドラマとは思えない視聴率。この番組の前の「ライアーゲーム」に続いて絶好調。まあ、いじめがテーマとはいえリアルすぎて深夜帯でないとちょっと…という内容ではあるけれど…。

※視聴率は「Audience Rating TV(ARTV)」掲載の視聴率を基にしています。

はっきりいってホタルノヒカリしか見てないわたし…。

すでに次クール作品に興味は移っちゃいました…。


※※※※※お詫び※※※※※
先日タグのミスによりほぼすべてのブログの本文が「青字・文字サイズ中」という状態になっていました。気づいてすぐに訂正を行いましたが、一定時間おかしな状況になっていました。こちらのミスです。すみませんでした。
| comments(0) | trackbacks(0) | エンタメ総合 | TOP↑ |
北野武 第64回ヴェネチア国際映画祭に登場
ヴェネチア国際映画祭で北野監督が新設された、「GLORY TO THE FILMMAKER!賞」を受賞したそうです拍手

今回、監督の映画「監督・ばんざい!」が特別招待作品として上映されますが、その作品の英題にちなんで名づけられた賞だそうです。

今回のヴェネチア国際映画祭は審査委員長を張芸謀(チャン・イーモウ)が務めるそうです拍手

チャン・イーモウといえばいわゆる「第五世代」とよばれる世代で、文革に思いっきり飲み込まれた世代です。昔はコン・リー(紅いコーリャン:紅高梁)をよくとっていたし、その後はチャン・ツィイー(初恋の来た道:我的父親母親)…といったように中国を代表する女優を輩出しています。
(追)文革を体験していない世代として「第6世代」というのもあるんですが、この世代については賈樟柯監督などが有名で、先日「視点・論点}(NHK)で取り上げられていました。
| comments(0) | trackbacks(2) | エンタメ総合 | TOP↑ |