ウラ・やんみ

2つ目=ウラ。つまりサブブログです…。
中華圏ネタが中心です♪華流ドラマのレビューもやってます♪

<< 富士重工(スバル)もWRC撤退…。 | main | 中国の「今年の漢字」は「殤」 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | TOP↑ |
レッドクリフ Part.2
中国では09年1月8公開

対して日本では…

09年4月10日公開

やはり、part1に引き続き日本公開は遅め(3ヶ月も…)なんですね。
日本は大きなマーケットだから同時公開にしてもよさそうなものなんですが…。特にこの作品には日本企業も出資しているわけですし…。

で、映画全体を見てみると興行収入を期待できるのは後は「K-20 怪人二十面相伝」でしょうか。こちらも続編が決定しています。

この2作に共通しているのって
「金城武が出演している」
ということなんですよね…。

あとは、007も面白いかな♪と思うんですが、前作の1時間後から物語りは始まるそうでこうなると予習が必要ということになってきます。もしくはDVDがそろうのを待って同時借りか…。

追記
余談ですが、part2は1以上にリン・チーリン(林志玲)の出番が増えるそうです。
あの30過ぎた美女の「甘ったるい声」は吹き替えられるとか…。
このブログの検索ワードでチーリンが人気のようなので追記してみました♪





JUGEMテーマ:映画
 
| comments(0) | trackbacks(1) | 中華圏映画・番組 | TOP↑ |
スポンサーサイト
| - | - | - | TOP↑ |









http://yangmi.jugem.jp/trackback/389
『レッドクリフ PartII』韓国で大ヒット中!
【華流】『レッドクリフ PartII』韓国で大ヒット中!呉宇森(ジョン・ウー)監督の話題作、『レッドクリフ PartII(原題:赤壁・下:決戦天下)』が韓国で大ヒット。1月22日に公開がスタートし、200万人以上の人々が鑑賞した。配給会社の発表によると本作は、200万人
| あの人はこんな方 | 2009/02/07 10:30 PM |