ウラ・やんみ

2つ目=ウラ。つまりサブブログです…。
中華圏ネタが中心です♪華流ドラマのレビューもやってます♪

<< 南大門が全焼 | main | 天使の約束 第23回レビュー >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | TOP↑ |
天使の約束 第22回レビュー
ビビアン・スー主演の中国ドラマ「天使の約束」レビュー
第22話 「私を愛さないで。」


かなり遅れている天使の約束のレビュー。何とか追いつきたいと思います♪

前回、上海郊外の母親の故郷に戻って静養し始めたフェイヤン。シュイホンは探しに探すけど上海にはいないから見つけられない…。そんな中、病状は日に日に悪化していってしまいます。いろいろなところにひどい症状が出て生きているのがつらいんじゃないかと思ってしまうくらいに…。

苦しむフェイヤンをみて母親はシュイホンに電話を…。そしていそいで駆けつけるシュイホン。

「愛している」というシュイホンに対してフェイヤンは「もうすぐ死ぬ、私を愛さないで」というもののシュイホンは「愛している」といい続け、ついにフェイヤンはシュイホンの愛を受け入れることに…。もうすぐ死ぬと分かっているからシュイホンを悲しませたくない。最後まで他人のことを思おうとするフェイヤンのやさしさが感じられます。あまりの切なさにこのシ−ンでは泣きそうになってしまいました…。

ついに、手話も分からなくなって、手の震えも止まらず、歩くこともできなくなったフェイヤン。そんなフェイヤンに献身的に付き添うシャオファン。

ダーションとシャオファンは、病状を和らげるといわれるタカツル蘭という薬草を探しに上海に戻ることに…。

時間がたつごとにフェイヤンの病状は悪くなっていく…。
これは蒙どう仕様のないことなのかもしれませんが、奇跡が起こらないかな、と思ってしまいます。


ぽすれん

出演者:ビビアン・スー、 フー・グー
収録時間:177分
レンタル開始日:2007-06-20

Story
『靴に恋する人魚』のビビアン・スーと中国で人気急上昇中の若手俳優、フー・グー主演によるラブロマンス第8巻。日に日に悪化していくフェイヤンの病状。母親に助けを求められたシュイホンは、西塘に駆けつける。第22話から最終第25話までを収録。 (詳細はこちら
| comments(0) | trackbacks(0) | キラメキの季節&天使の約束 | TOP↑ |
スポンサーサイト
| - | - | - | TOP↑ |









http://yangmi.jugem.jp/trackback/270