ウラ・やんみ

2つ目=ウラ。つまりサブブログです…。
中華圏ネタが中心です♪華流ドラマのレビューもやってます♪

<< 恋・愛・都・市 恋がしたい27 | main | 月刊あくせすかいせき・1がつごう >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | TOP↑ |
尋秦記 タイムコップB.C.250 その9
「尋秦記 タイムコップB.C.250」第9話レビュー

今回は朱姫救出という本題からそれまくって、侍女のフリをした趙倩と少龍の仲が深まっていく(友人として)シーンが中心でした…。

朱姫については少ししかかかれていなかったわけですが、実はこの人も趙穆と関係があったわけで…。趙穆が男はみんな好色だといったのもこういうところを見ればよくわかるというか、お前が際立っているだけじゃないのというか、何にしても趙穆は色々問題があるということでしょうか…。

で、今回の本題となる趙倩ストーリー。

やっぱり侍女のフリをして趙夫人のところにいる趙倩。そこで少龍との仲が深まっていくわけですが、実は姫だということを知らないから言動がおかしくなっちゃってます。そして、誰にでも優しい少龍にどんどん惹かれていってしまってます。

これから宮廷に戻ることになるわけですが、果たして少龍とは今後どうなっていくのか???気になります。

この時点で趙倩、廷芳、夫人、善柔と4人キープ(?)しているんでこれ以上増えたらどうしよう…、と心配になってしまいます♪

あと、わき道にそれたところで、前回股くぐりさせたツケが廻ってきました…。でも、そのおかげで親子の絆は深まったわけですから、結果的にはよかったのかも…。

次回に続く。


ぽすれん

監督:マン・ワイフン
出演者:ルイス・クー、 ジェシカ・ヘスター、 ミッシェル・チェン、 レイモンド・ラム
収録時間:177分
レンタル開始日:2007-02-01

Story
『柔道龍虎房』のルイス・クーほか、香港の演技派俳優が共演したSFアクションTVシリーズの第3巻。特別警察官の若きリーダーが、紀元前250年へとタイムスリップ。策略と陰謀が渦巻く戦国時代で、生き残りを賭けた闘いが始まる。第9話から第12話を収録。 (詳細はこちら

JUGEMテーマ:海外ドラマ
| comments(0) | trackbacks(0) | 尋秦記(じんしんき) | TOP↑ |
スポンサーサイト
| - | - | - | TOP↑ |









トラックバック機能は終了しました。