ウラ・やんみ

2つ目=ウラ。つまりサブブログです…。
中華圏ネタが中心です♪華流ドラマのレビューもやってます♪

<< 天使の約束 第21回レビュー | main | 春節を前に中国で50年ぶりの大雪…。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | TOP↑ |
キラメキの季節 まとめ(1)
中国ドラマ「キラメキの季節」 まとめ♪

最初から比べるとみんな成長したなぁというのが一番でしょう。やっぱり試練、特に人間関係に関する試練というものが成長には大切なんだということが書かれていたような気がします。

まず人間関係について。
・裴一均(ペイ・イージュン)をめぐっての艾彤(アイトン)と趙檸(ジャオニン)
・章嘉佳(ジャン・ジャジャ)をめぐっての徐朗(シュー・ラン)との衝突
・艾彤と穎之(インジー)と呉思(ウー・スー)の三角関係←これ重要!!
・なかなか海平(ハイピン)に自分の気持ちを伝えられない娜拉(ナラ)←これも重要!!

が印象に残っています(というか後半の2つは物語の主軸ですね…)
特に艾彤、穎之、呉思、娜拉、海平など主要キャラが絡んでくる場合、人間関係のゆがみが他のところにも大きく影響していく。だからこそおもしろいというのがありましたね…。

そして、事件としては…
海南島・小剛襲撃事件が一番。
この事件の前後で小剛に対する評価が大きく上がりましたからね♪適当でいい加減なやつというイメージしかなかったけど、実は人のことを一生懸命考えられるいいやつなんだという風に…。

全体的な展開としては、いつも新しい問題が起こるけれど、それぞれがリンクしていて突発的なものは少なかった。そういうところが20回という長丁場(日本のドラマと比べて)を飽きずに見続けることが出来たんじゃないかとおもいますね♪


余裕があったら人物レビューもやってみようと思ってます。「どれだけキラメキで引っ張るんだ!」と言われそうですが…。いろいろと忙しくて、2回に分けて書かないとものすごく薄っぺらくなっちゃうんです…。

〜過去のレビュー〜
【→第1回】【→第2回】【→第3回】【→第4回】【→第5回】
【→第6回】【→第7回】【→第8回】【→第9回】【→第10回】
【→第11回】【→第12回】【→第13回】【→第14回】【→第15回】
【→第16回】【→第17回】【→第18回】【→第19回】【→第20回】


JUGEMテーマ:海外ドラマ


| comments(0) | trackbacks(0) | キラメキの季節&天使の約束 | TOP↑ |
スポンサーサイト
| - | - | - | TOP↑ |









トラックバック機能は終了しました。