ウラ・やんみ

2つ目=ウラ。つまりサブブログです…。
中華圏ネタが中心です♪華流ドラマのレビューもやってます♪

<< 天使の約束 第20回レビュー | main | 恋・愛・都・市 恋がしたい25 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | TOP↑ |
キラメキの季節 第20回レビュー(最終回)
中国ドラマ「キラメキの季節」 レビュー
第20話 「それぞれの道」


ついに、ついに、最終回を迎えてしまいました…。去年の9月から始まったこのドラマも5ヶ月がたち全20回の放送が終了したわけです。来週からは違う番組になってしまうと思うとなんだか寂しいですが、気合を入れて最後のレビューをしていきたいと思います♪

前回からギクシャクしている娜拉(ナラ)と林海平(リン・ハイピン)。素直にならない海平の態度もあって(というか9割以上はこれが原因で)どんどん悪い方向へと進んでいってしまいます。結局、別れる別れないというところまで発展してしまい、卒業を前にして大変なことになってきています。

一方、呉思(ウースー)は汪穎之(ワン・インジー) と艾彤(アイトン)を呼び出して気持ちをはっきり伝えようとするものの結果は微妙。これまでのようにどうなのかわからないような中途半端な態度から一歩進んだだけでもすばらしいとしておきましょう。これも、これまで煮え切らない態度をとってきた呉思に問題があると思うんですがね…。

ということで、海平と呉思、この二人はいいやつなのにどこか鈍感でした。この二人に小剛のいいかげんさが少しあったなら(沢山あると逆にダメですが)もう少しうまくいっていただろうに…。

で、話は戻って娜拉と海平。悩み続ける娜拉を助けようと呉思、艾彤、穎之が協力して一芝居打つことに…。その芝居によって海平の気持ちは確かめられたものの、騙したことで海平を怒らせてしまい結果として逆効果に…。そして、娜拉は仲直りしないまま一時的に韓国へ帰ってしまいます…。

またまた悪い方向へ物語は進んでいってますが…。果たして大丈夫なのか???あと何十分でどうやって解決させるんだ???変な終わり方はやめてほしいんだけど…。

で、結局後悔する海平に安然(アンラン)先生が助言をしてようやく、ようやく、ようやく海平も決心したようです。さあ、どうやって娜拉に気持ちを伝えるのか???

で、卒業式。
校長のありがたい(すばらしい)お話、安然先生のお話、娜拉の話と進んでいって…。

終わった。

終わった?

結局どうなったの???

公演は???

ということでちょっと後味が悪い…。

「想像にお任せします」ということなんでしょうか???

来週はこれまでをふりかえった「まとめ」のようなものをしてみようかと思っているのでちょっとだけ期待していてください♪

JUGEMテーマ:海外ドラマ


| comments(2) | trackbacks(0) | キラメキの季節&天使の約束 | TOP↑ |
スポンサーサイト
| - | - | - | TOP↑ |
あの終わり方はないですよね。でもナラが韓中親善大使になって中国を拠点とするというし、ニコニコして海平の隣に座ったことでうまくナラ主導でうまく行きそうなのでしょう。そして結局公演は??
まとめ、楽しみにしてますね。
| おうやん | 2008/01/21 10:52 PM |

公演はやってもらいたかったですよね。少しだけでも良いから…。
まとめ、がんばります♪
| YANGMI | 2008/01/24 8:14 PM |










トラックバック機能は終了しました。