ウラ・やんみ

2つ目=ウラ。つまりサブブログです…。
中華圏ネタが中心です♪華流ドラマのレビューもやってます♪

<< 尋秦記 タイムコップB.C.250 その0 | main | 天使の約束 第14回レビュー >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | TOP↑ |
尋秦記 タイムコップB.C.250 その1
「尋秦記 タイムコップB.C.250」 第1話レビュー

いきなり遺跡に軍隊がやってくるシーンからスタート…。
遺跡に軍隊が来ている時点で怪しさ満点。しかも、兵馬俑のそばには得体の知れない変な機器が埋まっている…。

そして、兵馬俑などが展示されている博物館にシーンは移って…。
ルイス・クー登場。特別警察官項少龍の役です。なんかSPみたいな感じ…。仕事しつつも仲間内でじゃれたりしてます。しかも、少龍は恋人とうまくいっていないみたい。

そこに企業家の李さんが登場。いかにもインテリといった風体。さらにそこにいかれオヤジ侵入。李さんなどを人質にとって立てこもります。理由は李さんの会社の株で大損したから。うわぁ〜、逆恨み…。

ということで、ここからはお決まりのパターン。少龍の機転と活躍で事件は何とか解決。
ここで主人公撃たれる→死亡、なんてことになったら一話で終わっちゃいますから…。

ここからは少龍と李、少龍と恋人の秦青のはなしがつづきます。

まずは恋人の青との関係。
他の男と結婚するといわれてしまいます。しかもあなたはいつもはぐらかしてきたから…といわれてしまい。破局。ショック…。

そして李との関係。
何か少龍にさせたいことがあるのか付回しています。PCゲームをさえぎって画面に登場するなど結構しつこい。
そして、変な研究所に連れて行って秦にタイムスリップして始皇帝の即位を写真に収めてきてほしい。その役は君がぴったりだと、まるでストーカーが入閣前の身辺調査くらい色々と調べ上げた結果を述べます。しかも、成功したら恋人ともやり直せると説得されタイムスリップに同意することに。

そして、遂にタイムスリップするんですが…
明らかに戦乱の真っ只中…。
トラブル発生。始皇帝即位よりも前の時代に来てしまったようです。

ど〜なる少龍!!!



ぽすれん

監督:マン・ワイフン
出演者:ルイス・クー、 ジェシカ・ヘスター、 ミッシェル・チェン、 レイモンド・ラム
収録時間:177分
レンタル開始日:2007-02-01

Story
『柔道龍虎房』のルイス・クーほか、香港の演技派俳優が共演したSFアクションTVシリーズの第1巻。特別警察官の若きリーダーが、紀元前250年へとタイムスリップ。策略と陰謀が渦巻く戦国時代で、生き残りを賭けた闘いが始まる。第1話から第4話を収録。 (詳細はこちら

JUGEMテーマ:海外ドラマ


| comments(0) | trackbacks(0) | 尋秦記(じんしんき) | TOP↑ |
スポンサーサイト
| - | - | - | TOP↑ |









トラックバック機能は終了しました。