ウラ・やんみ

2つ目=ウラ。つまりサブブログです…。
中華圏ネタが中心です♪華流ドラマのレビューもやってます♪

<< ミス・ワールドは中国代表に…。 | main | 恋・愛・都・市 恋がしたい 17 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | TOP↑ |
キラメキの季節 第13回レビュー
中国ドラマ「キラメキの季節」 第13回レビュー
第13話「愛の物語」

残念ながら今回はイーフェイちゃんがあまり出てきませんでした…。

ということで、1日遅れのレビュー♪♪♪

娜拉(ナラ)は緊張のあまり眠れない日々がつづき薬に頼ることに…。でも副作用でふらふらしてしまっています…。真面目な娜拉ですから、プレッシャーを人一倍感じてしまうんでしょう…。公演に影響が出ないといいんだけど(残念ながらでるけど…)

安然(アンラン) は前回フランスに帰った恋人・林嵐(リンラン)に電話しまくって、仲直りを…。よかった、よかった。本当の愛が何であるのかに気づいたのかもしれません。ところで、フランスと中国の時差ってどうなっているんだろう???見た感じではどちらも昼間だったような気がするんですが(それとも安然の部屋が明るいのは照明???)…。

そして不安は取り除かれ、劇のラストを改めて考えることに…
林嵐と仲直りしたおかげで、しかも林嵐との会話がヒントになっていい結末を考え付くことができたようです。そして、生徒たちにも大好評。公演の前にリハーサルを行ってみんなに見てもらおうということになります。

そして、ここで海平(ハイピン)の秘密がひとつ明らかに…
実は美術大学を受験したけれど、演劇にはまって受験しなおして入っていたんです。へ〜(古っ!)。

そして、顔主任の妹が登場。

妹???????????????
娘じゃなくて??????????


そんな感じです。どうみても親子でしょ。これを姉妹というのには無理がある気がします…。今回の一番の驚きはどうみたってこれでしょう。

で、場面は進んで公開リハーサルへ。
とりあえずA組は無難に演技を済ませて、次はB組。
そこに主任から電話がかかってきて大学上層部とともに公演を見に来ることに…。果たしてうまくいくのか???得てしてこういう場合は何か起こるものです。だってドラマだもん♪♪♪

その「何か」は大変なことになりそうです。

それは、前日に前触れがありました。娜拉が水とアルコールを間違えかけたこと…。その間違いを防止するためにやったことが逆にピンチを招いてしまいます…。アルコールと海平にかけるシーンに使う水とを取り違えてしまいます。

そんなこととは露知らず劇はどんどん進み問題のシーンに…。
そして、海平の顔にアルコールが…

どーなる???ど〜なる???海平!!!

JUGEMテーマ:華流ドラマ


| comments(2) | trackbacks(0) | キラメキの季節&天使の約束 | TOP↑ |
スポンサーサイト
| - | - | - | TOP↑ |
私も主任と妹さんの年齢差には愕然…サザエさんとワカメちゃんより差があるような。。。あの妹さんも有名な感じですね。このドラマ、豪華キャストというのは林嵐とイーフェイちゃんと学長とこの妹さんの事でしょうか。海平のお母さんもインパクト強かったけど!これからはナラと海平の恋物語が始まりますね。
| ouyang | 2007/12/05 11:27 PM |

>ouyangさん
コメントありがとうございます。
そうですよね。おばさんとお嬢さんという感じですよね。ナラと海平の恋はどう進展していくのか楽しみです。
| YANGMI | 2007/12/07 10:01 PM |










トラックバック機能は終了しました。